sitetitle.jpg
<< ブルーなドラゴン | main | 冬カメラ散歩趣味 >>

2007年賀状(実家用)が出来るまで

【マンガ仕事】アルフィー高見沢さん「ULTRA STEEL」コンサートグッズ用アメコミ調マンガを製作しました。
【マンガ仕事】湘南乃風「爆音男 〜BOMBERMAN〜」のマンガを製作しました。
【マンガ制作】電子書籍マンガ「ヨータンと僕」をリリースしました。
【注意】このサイトに置いてあるイラストや写真の画像はフリー素材ではありません。
年賀状
毎年、実家の年賀状を作らされます。
めんどくさいのですが、
今年も描きます。
毎年女性のセミヌードのイラスト描いていたのですが、
今回は違う感じを描こうと思います。

年賀状
新規の画面を作って適当に落書きします。
元気な感じ、とか
そういう感じを出せたら良いかな、
とか思いながら。

描いてる途中で、
あ、干支を入れなきゃいけないかな?
とか思ったんで、イノシシを言い訳程度に描いてみる。


年賀状
あ、そう言えば年賀状って正方形じゃねーや

と、大事な事を思い出したので、リサイズ。

イノシシも数体描いていれば年賀状ポイかな
と数体描きながら
年賀状としてのバランスを考えてみる。
いっぱいイノシシ描いちゃえ、
って思ったけど、
3匹描いてめんどくさくなったので、
富士山入れてごまかす事にした。

年賀状
ラフの透明度を下げて、
上に新規レイヤーを作って、線を引いていく。
あんまり考えずに書く。

線を引くときは、
線だけでも観れるイラスト
になるように引いてます。


年賀状
線のレイヤーの下に新規レイヤーを作って色をつける。

今回は影はあまり濃く塗らない事にする。
去年プリンタで出力した時、コントラストが思ったより出なかったので。

後ろの富士山は線を引かない。
目立ちすぎないように(ホントはめんどくさい)
背景はニュアンスだから、ニュアンス。
なんとなくで。


年賀状
人物と富士山なんとなく完成。
富士山もっと薄くても良いかな、と思う。
けど、めんどくさいから修正はしない。

色のポイントとしてオレンジ色を入れた。
オレンジが正解か分かんないけど、あんまり青青したくなかったので、
暖色を。
完成形を思い浮かべて、
髪の毛や肌が右上で右下にイノシシの茶系の色が青の中で浮くかも
とか思ったので、ジーンズの下地でも茶系を入れて、
靴もオレンジを入れたら、
上から下への色の流れが出来るかな、と。
なんとなく。

あ、初日の出にすれば良かった。
ま、いっか。


年賀状
干支のイノシシの線を引く。
超テキトー。
イノシシってこんなだっけ?
ブタっぽい感じがするけど、色でなんとかなんじゃね?
ラフの時よりイノシシの位置は右に寄せる。
左下に住所とか入れる為。

年賀状
イノシシに色を塗る。
こんなだっけ?ま、いっか。

「迎春」の文字も書く。
フォントで書くと、なんか固い感じになるので書く。
上手いぽく、書いたっぽく見えればそれで良い。

んで完成。
あとは住所とか今年もよろしくとか文字打ってプリントアウトするのだ。
関連するエントリー
コメント
コメントする









りゅうらprofile Bloger name:

google.pngdaub.jp@gmail.com
skype.pngSkype ID: ryu_ra
flickr.pngtwitter.pngfacebook.pngtumblr.pngapple.pngpixiv.pngamazon.pngfeedburner.png

マンガイラストレーターの平戸三平(ひらどさんぺい)です。ネットでは”りゅうら”と呼ばれていたりします。アメコミ調のマンガ、イラストが得意です。小さなカットからポスター、ミュージックPVまで絵を使う媒体ならどこでも描きます。