sitetitle.jpg
<< おっさん | main | 変態不動産 >>

SAMURAI KIDS

【マンガ仕事】アルフィー高見沢さん「ULTRA STEEL」コンサートグッズ用アメコミ調マンガを製作しました。
【マンガ仕事】湘南乃風「爆音男 〜BOMBERMAN〜」のマンガを製作しました。
【マンガ制作】電子書籍マンガ「ヨータンと僕」をリリースしました。
【注意】このサイトに置いてあるイラストや写真の画像はフリー素材ではありません。
Samurai Kid
新しいイラストが描きあがりました。
イラストが出来る課程を下の方に書いてますので、
興味ある人はご覧下さい。

Tシャツにもしましたので、良かったら買って下さい。
子供用から大人用まであります。
買って頂くと、もれなく僕のモチベーションが上がります。
下書き兼ラフ
アート 下書き兼ラフ

思いのままに描いていく。
背景を何も考えず描いて、方向性を決めていく。
和だけどポップで行きたい、と漠然と思いつつ。

下書き終わり
アート 線と色でイメージを固める

下書きを完成形がなんとなく形見えた所で終わらせて下地塗り。
下書きを完璧に書ききって、塗り絵のように下書きの線にあわせて塗る、というのがあまり好きでないので、下書きで引いた線は、あくまで目安くらいの感覚。
色を塗りながら、許せないデッサンを直す。結構デッサンが狂ってても許しがちの根性無しです。気に入れば良し!という勢い。

なんとなく色付け
アート 塗り進める

なんとなく色を付け続ける。
下書きの線で邪魔なものや、必要ないものはバッサバッサ消していく。
囲んでdelete!囲んでdelete!
色を塗ると、線だけでは許していた所が許せなくなる。ココでは銜えていた棒つきキャンデーが気になったので、口に入れた。棒の角度が気にくわないけど、一つのところにとらわれてると全体を見失うので、ココでは放置。
背景の星を青で塗ったら、背景の方向性が見えてきた。

もうちょい
アート 背景を進めつつ、細かい所を気にする

背景を描き込みつつ、細かい部分を描き込みつつ。
大きく見たり、細かく見たりを繰り返す。
延々と繰り返す。
まるで恋愛での失敗のように、同じことを繰り返す。

完成
アート この辺で勘弁しといたる

そろそろ全体が固まって来た所で
細かい所を修正したりしなかったりらりらりら。
棒付きキャンデーの方向を変える。あまりキャンデーに見えない。
ネックレスを描く。
ハイライトを入れる。
細かい所ばっかりやってると飽きるので、飽きた所でおしまい。
関連するエントリー
コメント
コメントする









イラストレーター:

google.pngdaub.jp@gmail.com
twitter.pngfacebook.pngtumblr.pngpixiv.png

マンガイラストレーターの平戸三平(ひらどさんぺい)です。アメコミ調のマンガ、イラストが得意です。小さなカットからポスター、ミュージックPVまで絵を使う媒体ならどこでも描きます。