sitetitle.jpg
<< ルールルルルルルル | main | 指名手配されちゃった! >>

【イラスト仕事】クリスチアーノ・ロナウドはなぜ5歩下がるのか〜サッカー 世界一わかりやすいメンタルトレーニング

【マンガ仕事】アルフィー高見沢さん「ULTRA STEEL」コンサートグッズ用アメコミ調マンガを製作しました。
【マンガ仕事】湘南乃風「爆音男 〜BOMBERMAN〜」のマンガを製作しました。
【マンガ制作】電子書籍マンガ「ヨータンと僕」をリリースしました。
【注意】このサイトに置いてあるイラストや写真の画像はフリー素材ではありません。
「クリスチアーノ・ロナウドはなぜ5歩下がるのか〜サッカー 世界一わかりやすいメンタルトレーニング」という本のカットイラストを描きました。
サッカー系のイラストを描く事が増えてきたのは、サッカーをやっていてサッカー好きな絵描きとしてはとても嬉しい事です。関係者の皆様どしどしお仕事下さい。

「クリスチアーノ・ロナウドはなぜ5歩下がるのか」の内容は、サッカーをプレーする上でのメンタル面のトレーニング本で、小中学生やその指導者や保護者の方にはとても良い本だと思います。
自分も子供のころこういう本があれば良かったなぁと思います。自分の子供の頃は基本的なテクニックの本かマラドーナのテクニックの本くらいで、基本的な事は出来るし、マラドーナ的なことは出来ないしでどうしたらいいねんっていう悩みを抱え続けていた気がします。
メンタル本だと分かりにくい点がたくさん出てくるので、それを少しでも分かりやすくという所にはイラストが入っています。

子供さんを、
国見高校へ入学させ、J2のチームで点取り屋になってJ1に昇格させオリンピック代表となって惜しい所で優勝を逃すもワールドカップではキャプテンとして日本代表を務め優勝へ導くとともに得点王の称号も得て、バルセロナに移籍し、数年大活躍のプレーをし、惜しまれつつ現役を引退し、スポーツ教育を学ぶため大学へ入学し、勉学の合間に大学サッカー部を指導し日本一を獲得し、卒業後高校のサッカー部の監督としてこれまた日本一へと導き、自分の古巣のチームから監督のオファーがかかり、J2だったチームをJ1へ昇格確実のところで、オリンピック代表の監督オファーがかかり、選手時代からの念願だったオリンピック金メダルを獲得し涙の記者会見をし、フル代表の監督のオファーとヨーロッパの強豪チーム監督のオファーが同時に来て人生最大の選択を迫られるが、ワールドカップでは優勝した事があるため、次はチームの世界一を目指すとヨーロッパのチームの監督を選びリーグ優勝を果たした頃、大事な1人息子が日本のオリンピック代表に選ばれ、自分の嫁とサッカー人生を綴った「鬼嫁にオフサイドはない」がベストセラーになり、息子がヨーロッパのチームへの移籍が決まったとき、自分のチームを世界一には導けなかったが監督引退を決意し日本に戻って、コメンテーターとしてテレビで活躍を始めるが、鬼嫁の方がテレビでは活躍し、ぼやく毎日をおくっていたが、息子が念願だったチーム世界一の称号を獲得する。
こんな素敵人生を送らせたい、という方は是非お買い求めいただき熟読してウイニングイレブンで実践してみてください。






JUGEMテーマ:サッカー
関連するエントリー
コメント
コメントする









イラストレーター:

google.pngdaub.jp@gmail.com
twitter.pngfacebook.pngtumblr.pngpixiv.png

マンガイラストレーターの平戸三平(ひらどさんぺい)です。アメコミ調のマンガ、イラストが得意です。小さなカットからポスター、ミュージックPVまで絵を使う媒体ならどこでも描きます。